プレコときどきコリ
飼育しているプレコやコリをマターリと紹介
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ニテラの処理
ニテラ、超増えます。

折れ易く、折れた破片からも増えていきます。
エビ水槽等で足場用途で入れたりしますが、増えすぎるので処分をどうするかなぁ・・・と思っていたのですが、ふと、そうだザリガニに与えてみよう・・・一握りほど入れてみました。

翌日確認したら、何も有りませんでした。
と言う訳で、今後増えたニテラはザリガニのおやつになります(笑)
スポンサーサイト
アヌビアス・バルテリーの花
DSC05686.jpg

割と縦長に伸びてきて水面近くなったら、
花が咲きました。
まぁ、花が咲く場合環境が微妙な事が多いらしいので、
あまりよろしくない感じなのでしょうか・・・(´・ω・)

DSC05689.jpg

ヒゲゴケが結構付いてしまっていて、
アヌビアスにはよろしくない感じです。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

ウォーターフェザー
DSC05442.jpg

Fissidens fontanus
北米

正直な所、結構不明なホウオウゴケの一種で、
産地もイマイチはっきりしていません。

ホウオウゴケはテラリウムで上から水がぽたぽた落ちるような環境で
活着し易いのですが、こちらは水中で活着するようです。

現在はとりあえず流木に取り付けてエビ水槽に放置していますが、
LEDの光量の少なさ等も有りますが、
活着出来るかは結構不明です。

そんな感じで説明のし難い種だったので、
結構ブログに上げず放置していましたが、
ネタも少なくなってきたので・・・(笑)

今回は上のほうの割と明るい位置においているので、
稚エビからの人気は少ないようです。





にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

ブリクサ・ショートリーフ
DSC05440.jpg

Blyxa novoguineensis
東南アジア

別名、ブリクサ・ノボグイネエンシス

二酸化炭素の添加は無しでも育成できる水草ですが、
有った方が良いようです。
光量は20ワットの蛍光灯2本以上が有った方が良いですが、
LEDでも何とか枯れずに維持できています。

葉が細く親個体が奥まで入って来れないので、
稚エビの良い隠れ家になっています。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

ボルビティス・ヒュディロティ
DSC04271.jpg

Bolbitis heudelotii
アフリカ

別名、アフリカミズシダ、ボルビティス・ヘウデロティー、ボルビチス・ヒュディロティ

水生シダの仲間で、流木などに活着し、
レイアウトはし易い水草です。

明るめのLEDなら十分育成出来、
プレコの食害は比較的少ない種です。
ただ、ヒゲゴケがつき易いような感じなので、
入れる水槽はなるべく注意した方が良いかもしれません。


DSC05424.jpg

1枚目から8ヵ月後
結構もっさりしてきましたが、
現在の水槽ではボリュームがありすぎて、
邪魔になりつつあります・・・(´・ω・)


にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。