プレコときどきコリ
飼育しているプレコやコリをマターリと紹介
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ケガ 3-4
画像


画像


写真は23日に撮影したものです。
大体隔離開始から2ヶ月経過です。

皮膚は有る程度回復しました。
模様が全体的に出てくるまでは
あと1ヶ月くらいって所だと思います。
1ヵ月後くらいに様子を見て大丈夫なら、
水槽へ戻す感じに成ると思います。

脂ビレは残念ながら、結局殆ど再生しなかった感じです。



プレコが怪我をして皮膚が再生する場合、
模様が固定で無い種類だと再生後の模様は、
以前と違ったものになるようです。



にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
良ければクリック宜しくです。

スポンサーサイト
ブッシー繁殖 07
画像


画像


9月28日に生まれた第1弾の子達です。
2弾目も混ざっているかもですが・・・
既に2センチ超です、ブッシーは成長早いですね。

11月27日、ショップに21匹持って行きましたが・・・
結構残っていたので、だいぶ捕まえました。
水槽内を覗くとまだ見かけるので、10匹以上は居そうな予感です(ーー;;)

2弾目と3弾目も沢山居るし、そういえば・・・
妙に小さい子が最近結構居たので、4弾目も生まれたような感じです。
月2回のペースで増えているようです。

先ずは、3~4匹居るメスを減らすかな・・・(´・ω・)


60センチ水槽にブッシー親放り込んで、
クロレラ毎日4粒ほど砕いて入れていれば、
無限ブッシー増殖装置の出来上がりな気がします・・・(笑)



にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
良ければクリック宜しくです。

ホワイトトリム トリートメント完了 01
写真を撮り忘れたと思っていたのですが、
何気に眺めていたらちゃんと撮っていました。

新規購入分と見間違えていたようです(ーー;;)

画像

脂ビレのトゲが凄いです(* ̄ω ̄)

画像


だいぶ状態は上がりましたが、
レポラだらけの水槽に投入なので、
相変わらず不安だらけです(´・ω・)

まぁ、細かく生存チェックするしかなさそうです・・・




にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
良ければクリック宜しくです。

>>続きを読む
オスまっしぐら
適当です(´・ω・)

何となくこんな写真や
画像


こんな写真が毎度増えます・・・(ーー;;)
画像

ミニブッシーオスです。
最近は撮影していても逃げず、警戒心は全く無いようです(笑)



リネロリカリア sp. オスの違う方向の写真も撮れました。
画像


剛毛です・・・(笑)
もっと手前に来てくれればドアップで撮れるんですが・・・(´・ω・)



にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
良ければクリック宜しくです。

ピットブル繁殖 05
孵化から3日目(11月27日)です。

画像


画像


ヨークサックは殆ど無くなりました。



孵化から4日目(11月28日)です。

画像


画像


ブラインは与えてませんが、お腹がブライン色です。
まぁ、若干メタリックな感が有るので、単に色が付いただけかもです・・・(´・ω・)



孵化から5日目(11月29日)です。

画像


画像


まだ一緒に入れているバデリ稚魚もヨークサックがほぼなくなったので、
これ書き終わったらブラインを入れる予定です。

昨日から今日にかけては何かプラケの内部に発生したものを
食べていた感じです。


まだまだ、極小サイズなのでもう少し大きくならないと移動できません・・・(´・ω・)
プラケを覗くと良く泳ぎ回っています。




にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
良ければクリック宜しくです。

シナルコ メガクラウン繁殖 03
画像



孵化後から55日前後の個体だと思います。

全くシナルコメガクラウンは途中経過書いてなかったので・・・(´・ω・)


子供ながら、親の模様に近い感じになってきました。
そういえば、このプレコ今年頭以来入荷が無いような気がしますね。

年末辺りから入荷するんでしょうかねぇ・・・



にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
良ければクリック宜しくです。

イトメ
画像


糸ミミズで、最近は中国産が殆どです。

一応、品質は特に問題は無いようですが、
生餌なので痛みやすく管理は注意する必要があります。

持ち帰ったら袋を開け緩めの水流でほぐしながら洗い、
有る程度イトメが沈殿したら上澄みをすべて捨てると言う流れを
3回ほど行えば大抵問題ないです。

水流が強すぎるとイトメが切れて数分で水が白くなり
腐り始めるので水流は注意してください。

余ったイトメは冷蔵庫で保存すると、
あまり腐らず新鮮なまま保管できますが、
ビジュアル的に微妙なのでお勧めはしません(笑)

それと、実験中ですが、耐圧袋に入った状況で
冷蔵庫に入れると10日保存できました。
※水は白っぽくなってましたが、3回洗えば問題なかったです。
2週間保存できるか現在実験中です(´・ω・)


コリにとても良い餌なので、たまに与えると良いと思います。
ウチのプレコは見向きもしない餌です・・・
昨日レポラ水槽から2~3ヶ月前に入れたイトメを発掘しました(ーー;;)




にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。

プレコ移動 01
レポラ水槽のレポラが増えてきたので、
4匹ほどレポラとマグナム以外のプレコを移動しました。

移動予定の水槽が、オスカーが居る為明るい色のプレコを
移動すると齧るので地味な2種類にしました。

画像


マスクドタイガーのペアっぽいのと、
プリンスタイガー sp. の2匹を移動です。
プリンスのオスメスは分かりませんね・・・(ーー;;)

プリンスは地味に齧られるかも・・・
暫くは様子見です。


入れ替えでホワイトトリムの大きい奴をレポラ水槽へ移動でした。
写真は・・・撮り忘れました・・・orz



にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
良ければクリック宜しくです。

>>続きを読む
ホワイトトリム 購入 01
画像


画像


追加購入です。

この前に購入した大きい個体よりは小さいですが、
なかなか、良いサイズです。

まぁ、何と言うか、買いすぎです・・・(´・ω・)



にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
良ければクリック宜しくです。

ニュースタークラウン
画像


L-007
Leporacanthicus galaxias
トカンチンス川
全長:30センチ

別名、ドラゴンスタークラウン

ついにプレコ大図鑑のレポラコンプです( ̄ω ̄)
ただ、アラグアイア ドラゴンスタークラウンとの区別がサッパリです(ーー;;)

お店に4匹いたのですが、3匹はドットがしっかりで綺麗だったのですが、
この個体のみドット細かめで目が綺麗だったので、購入しました。
まぁ、ちょっと汚たなめなので、もしかしたらメス(´・ω・)?
地味に期待しています( ̄ー ̄)

トリートメント完了して写真を差し替えました。

画像



購入時の写真
画像


画像





にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
良ければクリック宜しくです。

リネロリカリア sp. オスメス
画像


この子はメスです。

最近、成熟したのか見分けが簡単になりました。

オスが手前に居る写真が撮れませんでした。
結構前から狙ってるのですが、至近距離の撮影は拒否られてます(笑)
まぁ、今回はコレで我慢してください。

画像


見えにくいですが、頬の辺りに髭がどっさり生えてます。
上手くいけば繁殖するかも・・・




にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。

ピットブル繁殖 04
孵化から2日目(11月26日)です。

画像


画像


昨日より体の色が若干出てきて、ヨークサックも結構吸収されたようです。
この様子だと、あと2日くらいで餌を食べ始めるかも・・・

ん~バデリ稚魚とは別の容器に入れたほうが良さそうなので、
明日くらいには別のプラケに移動します。

大きさを書き忘れていましたが、大体8ミリ程度です。


にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
良ければクリック宜しくです。


クロレラ
画像


画像


人間用のクロレラですが、
主にプレコに与えています。

オリヒロのクロレラがたまたま安く販売されており、
大量購入、買いすぎたなと後悔しています。
まぁ、通常の販売値でもオリヒロは安いと思いますが・・・

プレコによって砕いて与えたり半分に割ったりそのまま与えたりします。
あと、プレコの稚魚にはクロレラのみで問題ないです(ウチで繁殖成功しているプレコの場合)。
注意点としては人間用に作られていますので、
防腐剤等入っておらず、プレコが食べないと水を汚しやすいので、
食べきる量を与える事が重要です。


インペは動物性の餌を好むとされていますが、
クロレラはよく食べます。
まぁ、そもそも急流域に住んでるプレコが肉を食べる事が
少ないんじゃないかなと思うんです。
実際にシングー川で調査した結果で肉食扱いなら
納得できるんですが、そこら辺の情報は聞いた事がありません。

単にたんぱく質の量が多いかどうかと言う点で
反応しているだけじゃないかなと考えたりします。
雑食の生き物が、肉が無いから植物食べていて、
有れば肉優先に近いような気がします。
そこを考えるとたんぱく質の多いクロレラは肉と同等なんじゃないかなと、
それでインペもよく食べるんじゃないかなぁとおもいます。
動物性の餌は脂質が多いのでよく食べますが激太りするので注意です。

ま、あまり纏まっていませんが無駄なことを考えたりしている今日この頃(´・ω・)



クロレラを食べる傾向にあるのは
ヒパンシストルス、ブッシー、ペコルティア、その他小型種。
トリム系にはそもそも与えた事が無いので不明(ーー;;)
そう言えばグッピーも大量に食います。


あと、人間が食べる分には、クロレラの細胞壁が厚く
たんぱく質の吸収率は悪いようです。
自分用とかなら細胞壁粉砕タイプかスピルリナの方が良いと思います。




オリヒロ 清浄培養クロレラ
オリヒロ
2005-09-20

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by オリヒロ 清浄培養クロレラ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
良ければクリック宜しくです。

Co. バデリ繁殖 27
孵化から61日目(11月21日)です。
画像


画像


1日更新は3回くらいにしようと思っていたのですが、
急遽ピットブルの繁殖が入って
バデリの繁殖を更新する暇がなくなりました(笑)
と言うわけで6日分です。

画像


初回分の後に生まれた子達です。
こちらも順調に成長しています。
ただ、いつ孵化した個体かは混じっているので不明です(笑)



孵化から62日目(11月22日)です。

画像


画像




孵化から63日目(11月23日)です。

画像


画像


あまりの汚れの酷さに、ハウスキーパーさんが登場・・・(´・ω・)
ものすごく綺麗になりました(笑)



孵化から64日目(11月24日)です。

画像


画像


画像


Σ(・ω・) 脱走兵発見!!
まぁ、次タマゴ産んだタイミングで回収です。

大分ジャンプ力も付いた様で何か良いかも( ̄ω ̄)



孵化から65日目(11月25日)です。

画像


画像




孵化から66日目(11月26日)です。

画像


画像


一番大きい個体が3センチ超えました。
他も若干大きくなりましたが成長はやや鈍ってきたかもです。

と、こちらの中から中サイズの3匹を明日お店に持っていくことになりました。
まぁ、オスメスがイマイチ分からなくなったので適当に選びます(笑)

店内の混雑が落ち着いてくる夕方くらいに寝過ごさなければ(オイ)持って行く予定です。




にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ
良ければクリック宜しくです。

ロングフィンミニブッシー
画像


Ancistrus sp. var.
改良品種
全長:10センチ

過去の飼育魚です。

写真が微妙なのですが・・・(汗)
ミニブッシーの鰭が長くなるように改良した品種です。
見た目は優雅な感じで鑑賞価値が高くなっています。

ただ、ノーマルのミニブッシーより若干弱いように感じます。

アルビノとアルビノとの混じりの個体も販売されており、
割と手に入りやすい種だと思います。

飼育に関してはプレコの中では簡単な方なので、
問題なく飼育できると思います。


近いうちにアルビノ個体を手に入れて、
ブルーアイゴールデンブッシーと掛け合わせて、
ロングフィンブルーアイゴールデンブッシーを作ってみたいです( ̄ω ̄)


と、過去飼育プレコを含めで、とりあえず飼育プレコ全種紹介終了です。
まぁ、明日また増える可能性も否定できない辺りが重症・・・(ーー;;)



にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
良ければクリック宜しくです。

>>続きを読む
インド・アンテナフィッシュ
画像


sillago sp. cf. sihama
インド
全長:25センチ

過去の飼育魚です。

背ビレがアンテナのように長く伸びるのが特徴です。

海水魚のキスの仲間で淡水飼育できます。
ただ、汽水の方が良いかもしれませんが、
そこら辺はデータが無いので不明です。

半年くらいは淡水で問題なかったので、特に問題ないかもしれません。

餌は赤虫やキョーリン キャット・カーニバル等食べるので、
問題ないと思います。


カレイとキスで砂場飼育を目指しましたが、
共に若干難しい種類なので、失敗しました(ーー;;)

水槽と砂、カレイが用意できればまた飼育してみたい組み合わせです。





インド・アンテナフィッシュ
Q-BE(きゅ?ぶ)
インド・アンテナフィッシュ学名: Sillago sp. cf. sihama分布:  インド 最大


楽天市場 by インド・アンテナフィッシュ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル








にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。

グレイトリム トリートメント完了
グレイトリムのトリートメントが終わったので、
レポラ水槽へ投入しました。

まぁ、個体が小さ目なので若干不安ですが・・・(´・ω・)

画像


画像


画像


チップが全ての鰭に付いていてやはり完璧な個体です(* ̄ω ̄)

1週間後プレコだったものを発見しないことを祈るのみです。




にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
良ければクリック宜しくです。

>>続きを読む
ピットブル繁殖 03
画像


11月25日朝に孵化してました。
大体5日くらいで孵化した感じです。

稚魚は非常に小さくコリの稚魚のような感じです。
ただ、吸い付きは強くスポイトで水流を当てても流されません。


大量に回収して孵化させようとしていたプラケのタマゴは
無精卵が割れて水が悪化してほぼ全滅してしまいました(ーー;;)
無精卵はやはりさっさと回収しないと駄目ですね・・・

塩素抜かない水道水で孵化出来る事が分かったのはプラスですが・・・


画像


さっき撮った写真です。
フラッシュを使わなかったので青くなっちゃってますが・・・
稚魚は綺麗に見えるのでまぁOKって事で(笑)

写っているタマゴはバデリのです。
明日には孵化すると思います。


画像


横からの写真です。
ヨークサックが小さいので、
餌を食べ始める大きさでも、かなり小さい稚魚になりそうです。



にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
良ければクリック宜しくです。

ノンノイズ W300 故障
よく考えれば、ノンノイズ自体を紹介してませんが・・・(ーー;;)

エアーポンプに良くある故障で、
ゴムが裂けてエアーが出なくなります。

この手はいくつか交換パーツをストックしてあるので、
早速パーツを交換して修理しました(´・ω・)

手順を撮るのはたるかったので、途中経過のみ写真で・・・

画像


画像


フェルトや細かい交換パーツも入っていて、
交換はだるいですが、好感は持てる感じのセット内容です。

交換手順も読むのはダルイですが説明書どおりにすればOKで
問題なく交換できると思います。

工具入りとなっていますが、プラスドライバーは必須なので注意してください。


交換後確認したら、結構ゴム部がガッツリ破けてました。
それでも微風は出てくるのはある意味凄い気もします・・・(笑)


本体紹介は近いうちにします(´・ω・)



にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。

オクト ゼニス プロ シリーズ プレコストムス
画像


画像


プレコ用のフードで
形が他の餌と比べて崩れません。

崩れずに放置気味になる事が多く、
嗜好性は残念ながら高くないようです。

プレコによっては反応が悪いので、
反応のよいプレコの水槽に入れるようにするほうがよいでしょう。

コスト的には若干高目で、
ウチではたまに与えてみる感じの餌になっています。




にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
良ければクリック宜しくです。




オクト ゼニス プロ プレコトムス300g
いぶきエアストーン
オクトゼニスプロプレコトムスはプレコやモーリーなど草食性魚に最適なフードです。プレコトムスの特徴●プ

楽天市場 by オクト ゼニス プロ プレコトムス300g の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

オクトジャパン プレコトムス 小粒沈下性 75g
熱帯魚・海水魚・水草のティアラ
プレコ専用フードプレコ・モーリー等の草食性魚に最適!!・安心の国内生産!!  着色剤を不使用!!・プ

楽天市場 by オクトジャパン プレコトムス 小粒沈下性 75g の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ヨーグルト増殖
画像


ヨーグルトメーカーと言う装置が売っているのは知っていたのですが、
5000円前後払うなら、買って食った方が良いと思っていました(笑)

探してみると、自動的にやってくれないタイプだと
2000円前後で手に入るようで、
コレなら、失敗しても飽きても損失はあまり無さそうと言うことで購入。


画像

と、一緒に洗濯バサミで閉じるのは何か美しくないと言うことで、
牛乳パック用のキャップを購入(´・ω・)


とりあえず、セットしたので、24日の朝起きたら
ヨーグルトが1リットルほど出来ているはずです。
バデリ稚魚と飼育者に新鮮なヨーグルト
を与える事が出来るようになりそうです( ̄ω ̄)






TIGER ヨーグルトメーカー CHD-C100-A
タイガー
2003-12-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by TIGER ヨーグルトメーカー CHD-C100-A の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


コレは頭の良いタイプのようです。


牛乳パック用キャップK-533
レック (LEC)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 牛乳パック用キャップK-533 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


Amazonで300円くらいです。
洗濯バサミよりはスタイリッシュかと・・・(笑)




にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。



ピットブル繁殖 02
画像


画像


とりあえず産卵から3日目です。

よく観察すると、微妙に卵の中が動いているようで、
受精卵のようです。

2個写っている方の左側のタマゴをよく見ると、
目らしきものがうっすらと見えます。

小型種でタマゴも小さ目なので、
孵化までは産卵から5日前後って所でしょうか・・・

孵化方式はバデリと同様に塩素を抜かない水道水を入れた
プラケで水槽内に浮かして孵化方式を試しています。
この方法は孵化まで5日かかる場合だと、
4日目辺りにカビが発生する可能性があるので、
水道水を1日4分の1くらい交換する方がよいです。




にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
良ければクリック宜しくです。

>>続きを読む
ひかり フレーク 熱帯魚用
画像


画像


ふりかけのような感じの餌です。

主に小魚~中型魚くらいに使うといいと思います。
今まで飼育したカラシン等は特に問題なく
食べていました。

中型以上には餌の量が必要になってしまいますので、
フレークよりはカーニバル等の餌の方が良いと思います。

嗜好性はさほど高くはありませんが、
食べるので問題ありません。





にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。

ひかり クレスト カーニバル/ビッグカーニバル
画像


画像


画像


画像


大型肉食魚向けの餌ですが、
シクリッドやナマズも問題なく食べます。

嗜好性が強めなので、食いは良いです。
栄養価が高めなので与えすぎには注意してください。

沈めたいときは指でつぶして投入するとばらけますが沈みます。

シクリッドの稚魚等には指ですりつぶす感じで与えると粒が小さくなるので、
すりつぶして与えると良いです。

まぁ、沈んだのはプレコやコリも食べます。


カーニバルとビッグカーニバルは大きさのみの差なので一緒に紹介です。
決してめんどくさくなった訳ではありません・・・(・ω・`)




にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。

ヨーグルト
画像


最近地味に乳酸菌系を入れた
転覆病改善薬的なものが出回っていて、
1つはたまに使用するのですが、
そこそこ効くように感じていました。

そこで、ヨーグルト食うんじゃね?ってノリでググると
特に問題が発生したと言うレポートも無かったので、
バデリ稚魚の飼育ケースに投入。

少し離れて様子を見ていると、
通常の人工飼料より良い感じで食べているような動作をしていました。
腹も白っぽくなるので多分食べてます。

まぁ、成分的にも結構良い配分のような気もしますし、
1~2週間に1回程度の割合で稚魚に与えています。


フム・・・プレコ稚魚にも近いうちに与えてみますかねぇ・・・(・ω・)




にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。

ひかり クレスト キャット
画像


画像


何かキョーリンの回し者みたいになってますが・・・(笑)

最近はビッグキャットを多用するようになったので、
出番が減りましたが、1~2匹に与える場合に楽な量です。

こちらもビッグキャット同様に嗜好性は非常に高く、
食べない個体が居ると不安になる感じです。

太らせすぎないようにやや少な目くらいで与えるのが良いと思います。

サイズと与える間隔によりますが、10~8センチのプレコ1匹につき
1個~半個くらいで丁度良い量だと思います。




にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。

ひかり クレスト ビッグキャット
画像


画像


まぁ、ひかり クレストシリーズは大体どこの熱帯魚屋にも
置いてあるので手に入れやすいと思います。

ひかり クレスト プレコに続きメインで与えている餌です。
キャットと違い粒が1センチ前後と大きく、
量も多くコストパフォーマンスが良いので、
こちらを与えています。

嗜好性は非常に強く、ひかり プレコよりも先に食べる傾向にあります。
ウチは週2~3回、1つの水槽毎に8~10個投入します。

隔離個体のプレコに対し与える場合は、
1匹に対し4分の1~8分の1くらいの大きさを与えます。

ただ、与えすぎるとメタボになり早死にする可能性も有るので、
適量~少な目で与えるようにした方が良いです。


この餌はシクリッドやコリドラス、その他の熱帯魚も良く食べるので、
割とオールマイティな餌です。

コリにも結構与えています。


載せ忘れました・・・ので写真追加(笑)
画像

ビッグキャットにモフるキンギャラ( ̄ω ̄)




にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。

ひかり クレスト プレコ
画像


画像


スタンダードなプレコの餌で、
熱帯魚屋ならどこの店でも手に入ります(´・ω・)

大きさは1.6~1.8センチでプレコの飼育数により、
入れる量を調整し、飼育数が少ないなら半分に割ったりして使用します。
目安としては消灯前に投入して、
翌日残らないくらいの量を入れます。

ウチは週2~3回で、水槽1個につき8~10個投入します。


嗜好性は良く、大体のプレコが食べます。





にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。

ピットブル繁殖 01
訳有ってインペと一緒に飼育していたプレコを全部隔離し、
トリートメントタンクを用意して飼育していたのですが、
土曜日にやっとトリートメントが終わり全生体を水槽へ戻しました。
ここら辺はいずれ紹介しますが・・・

まぁ、とりあえず外部フィルター1台と
チューブSを4つとエアーレーションのみで
様子を見つつ水槽を新規立ち上げ・・・

本日、バデリ水槽で産卵が有ったので掃除+卵回収を終え
ふと、インペ水槽を見たら・・・


画像


ΣΣ(・ω・)

何かある・・・タマゴ・・・ピットブル・・・

繁殖を狙っているプレコは増えず、
狙っていないプレコが増えるのは何と言うか・・・(笑)

まぁ、まだ産卵のみなので
増えるかどうかは不明です。

とりあえず、3個くらいは回収してバデリのタマゴと一緒に孵化させてみようと思います。

産卵形態はブロンズプレコやファロと同様のようで、
壁にタマゴを産みつけオスが守る感じですね。

ググった感じだと繁殖はあまり無いようです。


ブッシーと違って土管を占拠しない繁殖形態なので、
増えても問題は無さそうな感じがしますが、
どうなることやら・・・(´・ω・)


追記:タマゴを確認しようとエアレ止めたら親が逃げてしまい、
しょうがないので全部回収で人工孵化へ切り替えました。




にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
良ければクリック宜しくです。

>>続きを読む
Co. バデリ繁殖 26
孵化から57日目(11月17日)です。

画像


画像


画像


餌の量が増加中で、いくらイトメを入れても
即時消費してしまいます。食欲旺盛です。




孵化から58日目(11月18日)です。

画像


画像


画像





孵化から59日目(11月19日)です。

画像


画像





孵化から60日目(11月20日)です。

画像


画像


画像


ついに孵化より60日が経過しました( ̄ω ̄)

大分バデリ親のミニチュア版になって来て良い感じです。


最大の個体が29mmを超えました。
大き目の個体群で27mmくらい
小さ目の個体群で26mmくらい
最小の個体は22mmくらいです。


そろそろ、成長も落ち着いてきそうなので、稚魚用の水槽を用意したら、
1週間周期くらいでの更新にしようかなと思います。




にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ
良ければクリック宜しくです。

>>続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。