プレコときどきコリ
飼育しているプレコやコリをマターリと紹介
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エアスノー AS-1000S
画像


画像


形はマウスを意識した感じで好みの分かれるところですが・・・
音と性能は見た目に反して悪くないです。

価格は600~1000円程度で買えると思いますが、
確かセール価格で298円でお買い得でした。


画像


消費電力は0.9W
エア吐出量は1リットル
過去に使用した小型タイプだと群を抜いて良いですが、
長期使用で駆動音がどう変化するか気になるところです。

また、セールの際にお店に行ったらとりあえず1~2個買って、
駆動音とか確認してみます。



にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。




エアスノー AS?1000S【関東当日便】【HLS_DU】
charm 楽天市場店
メーカー:コトブキ品番:063105エアスノー AS?1000S 取り替えが簡単なユニット式カートリ

楽天市場 by エアスノー AS?1000S【関東当日便】【HLS_DU】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

スポンサーサイト
ブルーアイゴールデンブッシーのパタパタ
画像


昨日の写真で、オスが邪魔で見れませんが、
中には孵化したての子供が沢山居ます。

撮影時に土管を移動したので、
オスが子供をガッチリガードしています。
普段は体を半分くらい出して鰭をパタパタして
子供に新鮮な水を送る動作をします。

確認時にタマゴの殻がまだ残っていたので、
産まれたてのようです。

ここ一月半ほど産卵がなかったので、
若干心配していたのですが、
元気に産まれた様で一安心です。

木曜辺りにはヨークサックもなくなり水槽内で観察できるようになると思います。



にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
良ければクリック宜しくです。

ろ過停止
画像


水槽掃除中にシャワーパイプから
水が出てない水槽が1つありました。

急いでフィルターを掃除してみましたが、
内部の汚れはさほど酷くなく、良く分からん状態でした。
とりあえずフィルター単体で動作確認をして、
問題なかったので再度繋いで起動しましたが・・・
水が出ず・・・(汗)

念のためシャワーパイプを外して確認したら、
全部の穴が塞がっていて水が出ない状態でした。
シャワーパイプを掃除して装着したところ、
問題なく動作しました。

まぁ、外部フィルターは停止していてバクテリアは駄目になってそうなので、
フィルターを掃除したのは結果として良かったかなぁと・・・


少し前からシャワーパイプの出が若干悪くなっていたので、
調子悪いシャワーパイプは早めに外して掃除した方が良いですねぇ・・・(汗)



にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。

>>続きを読む
Fiber Carbon Filter 10″
画像


マーフィード、スタンダード・クラシックのカーボンフィルターの
純正交換品です。

ろ過性能は30~50トン程度で、
水道の塩素量や水質によりろ過性能は左右されます。


実売価格は1000~2000円くらいです。

か○だいのセール時に880円です。
近場にある人は通販大手より格安なのでお勧めで、
コットンフィルターとの合計額も1560円で格安です。

・・・とか、マーフィードって横浜にあるんですね、
しかも家から徒歩30分圏内・・・近いですね・・・(笑)


にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。

Natural Cotton Filter 10″
画像


マーフィード、スタンダード・クラシックのコットンフィルターの
純正交換品です。

ろ過性能は30~50トン程度で、
汚れが余り付かなければ余計に使えますが、
カーボンフィルターと同時期に交換する感じが無難でよさそうです。

実売価格は800~1500円くらいです。

か○だいのセール時に680円です。
近場にある人は通販大手より格安なのでお勧めで、
カーボンフィルターとの合計額も1560円で格安です。

補足:「″」は長さの単位のインチです。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。

サイレントエア SA-3000W 追加購入
画像


か○だいのセールで1台880円で3台購入しました。
初期の1台から追加で1台購入していて、
今回の3台で計5台になります。

エア吐出量は1.5×2で計3リットルでエア量の調整は出来ませんが、
消費電力は1.4W(50Hz)、1.2W(60Hz)と少な目です。

αビートル 90を選ぶよりは確実にこちらの方が良いと思います。

今回の3台の内1台はノンノイズ W300と交換するのと、
残り2台はエックスエアー XP-90との交換用です。
XP-90はエア吐出量は3.2リットルですが、
消費電力が3Wと多く、家の環境では若干強すぎる傾向にあるので、
故障した際に交換することにしました。
※XP-90は結構良いポンプなのですが、
大きすぎるのと交換パーツが高いのが良くない点です。
交換パーツ代でSA-3000Wが買えてお釣がきます・・・


とりあえず、交換用の2台は置いておいて、
1台を開封してノンノイズと交換しました。
今回分も以前から使用している2台と同様に
騒音も振動も少なく良いポンプでした。
※騒音と振動は個人差が出ますので参考程度に・・・(笑)

90センチ以下対応のポンプとしては、
騒音・振動共に良いポンプだと思います。
交換ユニットも割りと安価なので、
トータルコストも良い商品です。
と・・・エアホース1メートルが付いてくるのが地味に良い感じです(笑)

注意点としてはSA-3000Wはそこそこ大きいです。



にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。

ミロネクトン
画像


とりあえず良さげな成分が沢山含まれている鉱物で
別名はタナクラクレイだそうです。

要は良い成分が入った海底の泥が固まったものですね。

水槽内に入れるとポロポロと崩れます。
水を含むと崩れ易いようで、モンモリロナイトより泥に近いようです。

こちらも効能はさっぱり分かりませんが、
謳い文句的にはいいものだそうです。
モンモリロナイトと同様に悪いうわさは無いので、
とりあえず入れてみる感じで・・・(笑)


画像


色は灰色系でいかにも泥って色です。



にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。

モンモリロナイト
画像


エビなどの飼育でミネラル分供給に使われている粘土鉱物です。

色々な効能が謳われていますが、
効いているかどうかは正直不明です。
怪しい比較実験とかは多々有りますが、
信じるかどうかは使用者次第って所でしょうか・・・(汗)

どちらにせよ、入れて全滅とか悪い話しは聞いた事がないので、
とりあえず入れてみる感じで・・・(笑)

今回はJUNが出しているものが他社より安かったので、
購入してみました。


画像


割と硬めでゴツゴツした感じですが
粘土鉱物なので割りと簡単に削れます。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。

1年経過
画像


いつもご覧頂きありがとうございます。
何だかんだで、ブログ開始から1年経ちました。

思えば、いつも行っていた某店が潰れたり、
直近では大量死があったりと色々有りました・・・ホント・・・orz

ま、悪いネタだけでなく良いネタも色々有りましたが・・・
長くなるので割愛


8月以降は繁殖方面に力を入れていこうと思っていますので、
生暖かく見守って頂けると助かります(笑)


にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。

>>続きを読む
メスっぽいアラベスク
画像


ふと、アラベスクの水槽を見ていたら、
よさげなメスっぽい個体が居ました。

先月仕入れた子ではなく、以前から居る子で、
ヒゲが短めで腹回りがふっくらしているので、メス率は高そうな感じです。
野郎だらけの荒んだ水槽だと思っていたのですが一安心・・・(笑)


ん~クイーンインペの繁殖を本格始動する前に、
インペとのクロスかアラベスクの繁殖を狙ってみますかねぇ・・・(´・ω・)


ま、どちらにせよ新規購入したプレコのトリートメントを終わらせないと、
繁殖できるスペースは無いですが・・・(汗)


にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
良ければクリック宜しくです。

ホワイトトリム購入 01
画像


某店に会社帰り暇つぶしに行って、何気に会話していたら、
ホワイトトリムの話になり、購入・・・しかも2匹・・・orz

心が弱すぎますね・・・(* ̄ω ̄)

とは言え、飼育スペースの関係上、

タイガーフィンサタンとブラックドラゴンスターの繁殖可能なサイズと
スカーレットトリム辺りを仕入れたら終わりな感じです。

っと、忘れてました、ペパーミントも入ったら買います。
既に某店で頼んでいて日程は微妙ですが入荷しそうです。


にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
良ければクリック宜しくです。

排水用のホースと配管改
画像


塩ビのコックとパイプで構成して、ホースに直結しています。
排水部は前回の上水用アダプタを外して塩ビとホースを直結です。

これ、異様に長いのですが、理由がありまして・・・


画像


こんなパーツを取り付けて、放置しておけば給水口の高さまでの水が抜けるパイプと、
通常のホースを交換できるように考えていたのですが、
ネジっぽい部分から水が地味に漏れる・・・(´・ω・)
※シールテープを巻けば漏らないようですが、ネジっぽいパーツの耐久度自体に不安が・・・(汗)
まぁ、このパーツを取り付けて、コックが付いた塩ビが短いと、
ホースバンドと水槽が地味に当って水槽に傷が付きそうだったので長くなりました。

よく考えたところ、水抜くときに糞や汚れを吸い出すので、
放置すること事態が少なく、メリットが無い事が判明・・・
結局の所このパーツは使わなくなり、
妙な長さだけが残ってしまった感じです。
ま、近いうちに45度のジョイントの手前を切断してホースと直結にします。


画像


コック付きの塩ビに透明ホースを繋いで使用する感じで落ち着きました。

接続部はシールテープを巻いて水が漏らないようにしています。
塩ビだけでも強めに差し込めば漏れにくくなるのですが、
かなり微妙なので、シールテープが無難っぽいです。
他の部分は塩ビ用のボンドで接着しています。

内径の損失はかなり少なくなったので、
そこそこの排水量は得られるようになり、
掃除時間がかなり短縮されました( ̄ω ̄)b


まぁ、ウチの水槽量とかで8リットルバケツでの水換えと掃除、
10リットルのポリタンクでの給水と、
かなり飼育者に負担が掛かるシステムで、
気を抜いた瞬間バケツから水が溢れて心が折れるイベントがあったりしましたが、
改善してから2~3時間で全水槽掃除できました。
以前は2~3時間で半分の水槽を掃除し心が折れて翌日へ・・・
でしたので大きな進歩かと・・・(笑)


にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。

Leporacanthicus sp.
画像


L-不明
Leporacanthicus sp.
不明
全長:30センチ?


パッと見ブラックドラゴンスターに見えますが、
体の真ん中の方のドットが少ない個体です。

spで現地より入荷したお高い個体だったようですが、
残念な感じだったため売れ残っていた個体です。

そこそこお安くなっていたので、
レポラ好きとしては微妙に反応してしまい、
結局お持ち帰りになりました(笑)

ん~やはり何度見ても残念な感じが・・・(爆)


画像


上から、残念なオーラがバシバシ出ています(笑)
ま、こんな個体でも面白いと思って買う自分も自分なんですがね・・・(汗)


にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
良ければクリック宜しくです。

ウルスカ様
画像


導入2日目くらいに気に食わない事があった様で
暴れまわったウルスカ様ですが・・・

ふと水槽の水温計を見てみると29.5度・・・
小型ファンをとりあえず設置して水温を27度付近まで下げた所、
暴れなくなりました(´・ω・)

・・・30度くらいで暴れるとは贅沢なヤツです(汗)
まぁ、今週様子を見てみて暴れないようだったら、
水温が原因だったということで、28~27度キープするようにファンとかを仕込みます。

一緒に入ってるオスカーなんて水温なんか気にしないで、
餌ばかり要求するくらいなので、見習って欲しいものです(´・ω・)


にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
良ければクリック宜しくです。

ろ過に関して思うことなんかを・・・
画像


最近、地味にろ過に関して語るのを見かける機会が多いのですが、
市販バクテリアとか立ち上げの準備期間やパイロットフィッシュとか要らなくね?と思います。

市販バクテリア無きゃ立ち上げられん人なんかは、
立ち上がった後でもチョイチョイ生体落とすと思うんですよね・・・
・・・インペ落としたお前が言うな感もありますが・・・
ろ過系なので別問題です・・・多分・・・(滝汗)

水槽セッティングする、ろ過動かす、生体入れるから、
水が出来る(ろ過が機能する)までの3週間くらいは、
生体を入れ過ぎず、水槽の状態を見て水替えを行う。
この流れでなんら問題なく立ち上げられます。

白濁りが出ては駄目とか言う人も居ますが、
ろ過のサイクルからして出て当然だし、
出たら適度な水換えで問題なく乗り越えられます。


常に市販バクテリアを使用して楽をしたいとか、
常日頃から使ってるからやんわりと勧める人は問題無いのですが、
上から目線で初心者に市販バクテリアを強く勧める
自称アクア上級者はう~ん・・・と思います(´・ω・)
んなもん勧めずにお宅のろ材分けてやれば万事解決じゃね?
とか思ってしまう今日この頃です。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。

アラベスク購入 02
画像


惨劇の日に購入した子達です。
まぁ、惨劇があったにせよいつも通り水合わせとトリートメントを開始しています。

この子らは若干小ぶりですが、かなり格安で購入できて、
店舗で値段を聞いたときにそれなら2~3匹買うと言っていたのですが、
選びきれず4匹購入しました。

2日後くらいに店舗から、チョウ付いてるかも・・・と連絡があったので、
念のためトロN規定量を2回ほど投与しています。

まぁ、チョウ付いてたら寄生虫紹介に使えるので、
付いてても良かったのですが・・・(オイ


画像


横から

アラベスクは2年前くらいに入ったときから10分の1くらいになってきました。
ブリードを狙うよりは個人的にはコレクション的な感じになってきています。

まぁ、アラベスクの水槽にはインペを入れたので、
アラベスクとのクロスかペパーミントとのクロスに期待しています(* ̄ω ̄)



にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
良ければクリック宜しくです。

Glassterior SLIM 360H
画像


惨劇があった日の夜にポチりました(´・ω・)

買ったは良いのですが、いまだに開けずに放置・・・(汗)
このサイズの水槽に関しては角の塩ビ加工はしません。
メンドイし駄目になったらシリコン張りなおしたり、
コスト的に買い直した方が安いので・・・(笑)


画像


この隙間に入れたくてこの水槽を選択することになりました。
寸法は360*170*300です。
本当は400*200*400の変態仕様の水槽が欲しかったのですが、
市場に無く近いこの品になりました。


画像


問題なく設置できました。
とりあえず、週末にでもバックスクリーン張って、
ソイル入れて水入れて放置します(笑)


にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。

ウルスカ購入 01
画像


ついに購入・・・30センチオーバーの個体です。
ショップから直に運んでもらいました。

水槽に入れる際は水あわせ無しで耐圧袋にタオルを入れて
背中を掴んでぽいっと・・・投入。
耐圧袋だけだと破れて指にトゲが刺さりました(泣)


画像


目が金目でカッコイイのですが、
水あわせ無しで入れたので怒ってらっしゃるようです・・・(笑)


画像


ん~デカイです・・・したのダルマプレコが鰭くらいのサイズです。


画像



色々と、居心地の良いポジションを探しているようで、
チョイチョイ変な位置に陣取っています(笑)


とりあえず、手で餌を食うくらいに手なずけるのが目標です・・・(笑)



にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
良ければクリック宜しくです。

駄目でした(´・ω・)
画像


クイーンインペ水槽の全土管を確認しましたが、
稚魚はいませんでした。

残念ながら食卵してしまったようです。

ただ、やっと成熟したメスが出てきたようなので、
今後に期待が持てるようになりました(* ̄ω ̄)b

年内に繁殖できると良いのですが・・・



にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
良ければクリック宜しくです。

ウルスカ購入 02
画像


こいつは20センチ超えの個体です。

赤色が良い感じでとりあえずトリートメントタンクに入れています。
サイズ的に袋を傾ければトリートメントタンクに入ったので、
特に困ることはありませんでした(笑)


画像


激赤では無さそうですが、
将来が期待できそうな個体だと思います。

2週間ほどトリートメントをした後に、
トリム水槽行きの予定ですが、
はたしてどうなることやら・・・(´・ω・)



にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
良ければクリック宜しくです。

>>続きを読む
スタンダード・クラシック
画像


マーフィードの浄水器です。

アクア用途の品物としては多分一番無難な商品だと思います。


画像


箱を開けると、塩素テスターと専用レンチ、ホースバンドが入っています。
したの黒いのが本体の天板です。


画像


しかし、デカイですね・・・(´・ω・)

コットンで不純物を取って、カーボンで塩素などを取り除く仕組みのようです。

浄水能力としてはカーボンとコットン共に30~50トンの能力だそうで、
暫くは気にしないで使用できそうな感じです。

まぁ、実運用としては結合塩素を取り除く為に、
水を入れるときにハイポを少しだけ投入してから、
水を入れる形にします。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。





≪送料無料≫ マーフィード スタンダード クラシック 浄水器
アクアアベニュー
水道に専用ホースで接続するだけで、有害な残留塩素や金属、細菌を除去し、中和剤を使わずに、換水時のベー

楽天市場 by ≪送料無料≫ マーフィード スタンダード クラシック 浄水器 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




キターーーかも・・・
画像


クイーンインペ水槽の片隅に大きめな卵の殻が沢山・・・
これから、筒の捜索を始めます(* ̄ω ̄)

とりあえず、孵化のタイミングは今日で、
殻が結構有ったので何匹かは居ると思います。

ん~予定外に良い事が起こりそうな予感です( ̄ω ̄)b


にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
良ければクリック宜しくです。

ポチッた後によくある事・・・(´・ω・)
画像


スタンダード・クラシックを6980円で購入しましたが、
今週の某店のセールで5980円(ーー;;)

茶無なんかでも良く起こるイベントですね・・・

予想に反して前回のセールから3ヶ月くらいで再度のセールでした(笑)
ま、仕方ないですね(´・ω・)


にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。

SUPPLE SOIL 8L パウダー
画像


サプリソイルです。

パウダーとなっていますが、
他社のパウダーよりは粒が大きく、
パウダーといった感じではありません。

大体2~3ミリくらいの粒で、全粒綺麗にそろっている感じです。
木屑などは殆ど無くセット時に特に問題は発生しませんでした。

栄養系のソイルのようなので、
暫く放置した後に生体を投入する形になると思います。


栄養分が多いようなので、足しソイルにも良さそうな感じがします。


画像


セットした感じです。
ニューアマゾニアより若干黒い色合いのようです。

今回はニューアマゾニアと混ぜて使用しました。
ニューアマゾニアは2~3割くらい入れました。

生体入れて安定したらまた紹介します。




サプリソイル パウダー 8リットル【関東当日便】【HLS_DU】
charm 楽天市場店
※本品はロットにより粒の大きさの不揃いなものが混ざる場合がございます。予めご了承下さい。フルボ酸を豊


楽天市場 by サプリソイル パウダー 8リットル【関東当日便】【HLS_DU】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





サプリソイル ノーマル 8リットル【関東当日便】【HLS_DU】
charm 楽天市場店
※本品はロットにより粒の大きさの不揃いなものが混ざる場合がございます。予めご了承下さい。フルボ酸を豊


楽天市場 by サプリソイル ノーマル 8リットル【関東当日便】【HLS_DU】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。


排水用のホースと配管
画像


とりあえず塩ビパイプとかを準備


画像


排水部ですが、こんな感じに組んでみました。


画像


上水用の蛇口アダプターを装着して、
ホースとの脱着を簡単にしてみました。


画像


こんな感じに接続


画像


水槽手前はコック付きのアダプタを使用して、
排水を止めたり出来るようにしました。


画像

画像


給水部は稚魚を吸い込まないように
鉢底ネットでガードする感じにしました。

完成後に実際使用してみましたが、
バケツから水が溢れる恐怖からは開放されたのですが・・・
上水用のアダプタを使用したため内径が小さく、
排水速度が結構遅いデス・・・(汗)

上水用のアダプタの径だとポンプを使用して排水しないと、
排水速度を上げるのは無理そうという事で・・・
上水用のアダプタを使用するのを止めました。

出来るだけ径を小さくしないようにホースと塩ビ管を直結にしたりして、
仮組みしてみた所、そこそこ排水速度が上がりました。

という訳で、塩ビ管との組み合わせで、
内径を確保しつつ楽できるように近々組み替えます。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。


奈落の底まで行ったので、後は上昇
画像



上がったと思ったら再度底へ行くフラグっぽいタイトルですね・・・(笑)


凹み期間は短かったのですが、
地味に仕事が忙しくなったのと、
この際、給排水を楽にして楽をしよう・・・
等と考え色々いじくり回していて、
ホースだらけになっている感じです(笑)

ん~、5月のか○だいのセールのスタンダードクラシック買っておけばよかった・・・
5980円は安いですねぇ・・・
年1~2回程度の価格っぽいので、セール品は諦めて、
次の20%オフの日辺りに買いに行くことにします(´・ω・)

浄水器は結合塩素は除去できないそうなので、
除去する為に微量のハイポは入れる形で運用しようと思っています。



等と言いつつ今週末はアレやアレを仕入れる予定ですが・・・
か○だいの日曜のスカーレットトリム9980円が目に毒です・・・(ーー;;)

とは言え、入れる場所が・・・(滝汗)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。