プレコときどきコリ
飼育しているプレコやコリをマターリと紹介
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土管だらけ(´・ω・)
DSC05455.jpg
DSC05456.jpg
DSC05457.jpg

・・・つまらん、お前の水槽はつまらん!!
っと、言いたくなるくらいに土管だらけです(汗)

まぁ、大体プレコだと、石と流木と土管だらけの
レイアウトになる運命なんですが・・・

毎度似たレイアウトになるので、
流石に飽きてきた今日この頃・・・(オイ

過密飼育も出来る斬新なレイアウトは無いものでしょうかねぇ・・・(笑)


にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
良ければクリック宜しくです。
スポンサーサイト

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

サプリソイルとニューアマ
DSC05450.jpg

ニューアマだけのエビ水槽とサプリソイルとニューアマを半々に
入れた水槽の稚エビの成長度合いや繁殖の感じからして、
サプリソイルとニューアマの混合水槽の方が調子が良いようです。

まぁ、ニューアマだけのほうは上部フィルター付いていたりして
微妙に環境は違うのですが・・・


DSC05452.jpg

ん~もう一本サプリソイルのみで実験したい所ですが、
水槽サイズが小さくなりすぎるので、
比較しにくい感じになりそうです。

ざっくりとした感触としてはサプリソイルのみで
良い感じに飼育できそうな感じはします。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。

テーマ:レッドビーシュリンプ - ジャンル:ペット

ウォーターフェザー
DSC05442.jpg

Fissidens fontanus
北米

正直な所、結構不明なホウオウゴケの一種で、
産地もイマイチはっきりしていません。

ホウオウゴケはテラリウムで上から水がぽたぽた落ちるような環境で
活着し易いのですが、こちらは水中で活着するようです。

現在はとりあえず流木に取り付けてエビ水槽に放置していますが、
LEDの光量の少なさ等も有りますが、
活着出来るかは結構不明です。

そんな感じで説明のし難い種だったので、
結構ブログに上げず放置していましたが、
ネタも少なくなってきたので・・・(笑)

今回は上のほうの割と明るい位置においているので、
稚エビからの人気は少ないようです。





にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

ボーダーランズ2
DSC05449.jpg

発売日に購入してから、地味にはまっているゲームです。
まぁ、ゲーム自体半年振りの購入なんですが・・・(汗)

とりあえず、金曜の22時から土曜の24時までやってました
ゲーム以外はパンを少し食べたのと給水、トイレ、夕方にシャワーを浴びた程度です。

F1予選の放送が始まったので、一旦中断して、
そのあとのTop Gearも流れで多分見ます。
その後すぐ寝るかどうか・・・(笑)
いやいや・・・寝ようマジで・・・
2時に寝るとすると42時間程度起きている感じですね。
電車と昼休み少し寝た合計が1時間未満なので、
全く寝ていない訳じゃないですが・・・

さてさて、ゲームとしては、面白いと思います。
ジャンルはRPGシューターという形で、
PS1の頃で言うキングスフィールド(古!!)系の一人称視点のゲームです。
と言うかFPSをRPGにしたような雰囲気のゲームでしょうか。

好きな場所で止めれる為、
止めるタイミングが無くて惰性で続けてしまう感じです(´・ω・)

オンラインモードも用意されており、2~4人でプレイできるようですが、
ソロプレイでも結構楽しめると思います。

洋ゲーなので絵的に苦手な方はお勧めできません。

・・・日曜から自重します・・・(´・ω・)



ブリクサ・ショートリーフ
DSC05440.jpg

Blyxa novoguineensis
東南アジア

別名、ブリクサ・ノボグイネエンシス

二酸化炭素の添加は無しでも育成できる水草ですが、
有った方が良いようです。
光量は20ワットの蛍光灯2本以上が有った方が良いですが、
LEDでも何とか枯れずに維持できています。

葉が細く親個体が奥まで入って来れないので、
稚エビの良い隠れ家になっています。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

抱卵の舞ってやつです
DSC05439.jpg

第2エビ水槽でオスが狂喜乱舞していました。
写真中央に原因物質が有りますね。

せっかくなので、動画を撮ってみました( ̄ω ̄)




普段は皆仲良くツマツマしているのですが、
所狭しと泳ぎ回っています。

動画を撮るときにちょっと警戒して、
若干動きが鈍ってます。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。

テーマ:レッドビーシュリンプ - ジャンル:ペット

バイオフィルター30
DSC05382.jpg

GlassteriorSLIM360Hにギリギリ入らない仕様でしたが、
とりあえず買ってみました。
販売価格は500円前後で、安価です。


DSC05383.jpg

サイズは190*164ミリです。
ミニと比べると結構色々入っています。


DSC05384.jpg

やはり入らずって感じで、
ギリギリ引っかかって駄目でした(笑)

まぁ、他に入る水槽もあるので、
第4エビ水槽を立ち上げた際に使用する感じで行く予定です。




にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

バイオフィルター ミニ
DSC05329.jpg

Glassterior SLIM 360Hの内幅は16センチ程度なので、
あまり使える底面フィルターがありません。

パッケージはちょっとショボイ感じですが、
小型の底面はこれくらいしかなかったので、
とりあえず購入しておきました。


DSC05330.jpg

中身はこんな感じで単純です。
底面は2ユニットあり、1ユニット104*80ミリです。
小さめの水槽を想定している為、パイプの長さは短めで、
110ミリ長の物が2本入っています。


DSC05380.jpg

とりあえず水槽内に置いた感じはこんな感じです。





にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

何故か正面を
DSC05418.jpg

写真を撮るときに動いちゃいましたが、
家に帰ると皆何故か正面を向いています。
沢山居るので一匹動くと連鎖的に動いちゃいます・・・撮るの難しいです(´・ω・)

水流的には横向きか奥向きになる筈なんですが、
原因はイマイチ分かりません。

はよ・・・イトメ寄こせって言う催促でしょうかね・・・(笑)


にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ
良ければクリック宜しくです。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

安いパスタ
DSC05436.jpg

たまには、アクアと全く関係ない話題でも・・・(´・ω・)

500グラムで88円のパスタです。
20袋入りの箱単位での500グラム単価になりますが、
ここ最近の価格としては安めじゃないかなぁと思います。

なにより、送料無料まで買えば家まで無料で配達・・・
水槽とか重いものは楽するに限ります・・・(笑)


DSC05437.jpg

とりあえず、適当に調理してみましたが、
普通に安いパスタを食べている方なら、
問題なく食べれる感じで、普通のパスタといった感じです。

やや細めのパスタなので、
茹で過ぎや調理時間等に注意すれば特に
問題ないと思います。

運送屋は西濃のようで、午前指定なのに、
午後に来ました・・・(´・ω・)
ま、そんなもんでしょうかねぇ・・・



テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

ブラックドラゴンスターがひっくり返る
DSC05432.jpg

本人は物凄くくつろいでいるようで、
写真を撮っても何も反応しせんが・・・

ふと水槽を見てこんな感じでひっくり返っていると
見る側は結構焦ります(汗)

狭い空間ですが、個別に分けている水槽なので、
マターリしすぎてひっくり返って寝ているようです。

ショップなどでメガラン系がひっくり返っているのは結構見かけますが・・・
レポラ系でここまでくつろいでいる個体はあまり見た事が無いので、
ある意味新鮮ですが、やはり焦ります(笑)


DSC05435.jpg

軽く水槽をコツンとするとサッと元に戻ります。

驚かして悪いですがある意味お互い様ということで・・・( ̄ω ̄)


にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
良ければクリック宜しくです。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

第3エビ水槽濁り取れました
DSC05430.jpg

やっと、白濁りが取れました。

最初に入れたエビは元気にツマツマしていて、
農薬は全く入っていないようです。


DSC05431.jpg

腐葉土とケト土の層は特に変化は無いようです。
ジワジワと養分がタップリ出てくれることを期待しつつ、
1週間くらい放置したらエビやモスを追加する予定です。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

ボルビティス・ヒュディロティ
DSC04271.jpg

Bolbitis heudelotii
アフリカ

別名、アフリカミズシダ、ボルビティス・ヘウデロティー、ボルビチス・ヒュディロティ

水生シダの仲間で、流木などに活着し、
レイアウトはし易い水草です。

明るめのLEDなら十分育成出来、
プレコの食害は比較的少ない種です。
ただ、ヒゲゴケがつき易いような感じなので、
入れる水槽はなるべく注意した方が良いかもしれません。


DSC05424.jpg

1枚目から8ヵ月後
結構もっさりしてきましたが、
現在の水槽ではボリュームがありすぎて、
邪魔になりつつあります・・・(´・ω・)


にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

パンク修理
DSC05425.jpg

ん~FC2は無料だと画像のアップロード数がネックになって、
1年くらいで移動しないと駄目かも・・・(笑)

っと・・・本題へ・・・(笑)

パンク修理はロード乗りだと慣れているので、
大体10~15分程度で終わるのですが、
メンドイので以前パンクした自転車を放置していました。

流石に修理しようとサックリとチューブを取り出したら、
見事に穴が開いていました。

タイヤに異常が有ると再度チューブを入れても即パンクするので、
タイヤをチェックしましたが特に問題なし・・・
何で開いたか不明でしたが、リムを見て原因判明しました。


DSC05426.jpg

元々貼ってあったリムテープが破れて、
その位置に空気圧が集中してチューブが破れたようで、
破れた位置とリムテープが破れている位置が一緒でした。


DSC05427.jpg

という訳で、早速リムテープと交換用のチューブ、
ゴムパッチを購入してきまして、先ずは古いリムテープを剥がして、
新しいリムテープをホイールに設置。

位置が1ミリ程度ずれていたのに気付かず、
エアーを入れて確認する際にエアバルブが若干斜めっていて、
仕方無しにリムテープの設置からやり直しました・・・orz
タイヤとチューブを再セットする前によく確認しましょう・・・(´・ω・)


DSC05428.jpg

イージーパッチ、これは非常に楽でいいです。
ゴムのり不要でパッチ自体も薄いので使い易いです。
大体500円以下で購入できるので常備しておくといいです。

DSC05429.jpg

中身はシンプルでこんな感じです。
パッチ6枚と紙やすり、マニュアルです。

チューブを紙やすりでちょっと荒らしてから、
パッチを貼ればOKです。

よく考えたら、チューブは割りと新しいものだったので、
買ってきたチューブは使用せずにこのパッチを貼って
パンクを修理して終わりにしました。

まぁ、パンク修理の細かい手順は他のサイトでご覧下さい(オイ



テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

エビ 追加購入 03
DSC05399.jpg

DSC05400.jpg

一匹980円の販売水槽にキラリと光る良い感じの
個体が居てその内の気に入った2匹を購入しました。

個体サイズはちょっと小さめですが、
今後の成長に期待大です(* ̄ω ̄)b


にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。

テーマ:レッドビーシュリンプ - ジャンル:ペット

土管からニョキっと
DSC05417.jpg

本人は物凄くくつろいでいるようで、
写真を撮っても何も反応しせんが・・・

ふと水槽を見てこんな感じでニョキっと出ていると
見る側は結構焦ります(笑)

ある程度縄張りや力関係がはっきりしている水槽なので、
自分の縄張りだとくつろげる感じのようです。


にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
良ければクリック宜しくです。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

Co. コルレア 購入 04
DSC05408.jpg

つきみブリードの新仔で、
背ビレが黒く染まってかなりいい子です。

買う予定は全く無かったのですが、
結局負けた感じです(´・ω・)

ん~今回のは結構良いのが居ました、
余裕(金銭・水槽共に)があれば良いのを買占めたかったのですが・・・(笑)

サイズは少し小さめなので、若干不安サイズですが、
しっかり餌を与えて、水流があれば背ビレが凄いことになりそうで、
今からワクワクします(* ̄ω ̄)


にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ
良ければクリック宜しくです。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

Co. ベネブラ 購入 02
DSC05409.jpg

最後の1匹だったので、エスペイのついでに買っておきました。
店舗でそこそこの期間居た子なので、
寄生虫の心配もなく、そのまま本水槽へ移動。
※基本的にはトリートメントしてあげて下さい・・・(´・ω・)

先に飼っていたベネブラの成長が結構早いので、
アドルフォイより先に繁殖いけそうな感じもあります。

ん~どちらを優先するか・・・迷う所です・・・(笑)


にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ
良ければクリック宜しくです。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

仮移動しました
DSC00495.jpg

とりあえず、仮移動は完了しました。
あとはレイアウトとか色々いじる必要がありますが、
ボチボチ追加していく形にします。

先ずは色々と慣れないと・・・(´・ω・)

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。

ロングフィンアルビノブッシー購入 02
画像


崩壊時に真っ先にお亡くなりになったので、
ガッカリしていましたが、
親サイズが手に入りました。

まぁ、もう1~2ヶ月成熟させないと生まないかもしれませんが、
即戦力に近い個体だと思います。
ペアの相性が悪い場合は泣くしかありませんが・・・(笑)

トリートメント後に土管を一つ入れて、
様子見する感じにする予定です。


画像


この種はオスのほうがフラッシュを使用して撮影すると
背中が赤くなります。


にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
良ければクリック宜しくです。

エスペイ購入 01
画像


オリンピックフィッシュの方です。
・・・分かり難いか・・・ペンシルの方です。

去年は入ってこなかったようで、
2年ぶりの入荷との事ですが、
去年は気にしていなかったので、
ピンと来ない感じです。

今回のは若干小さめですが、
成長は早い方なのですぐ大きくなると思います。

産卵までは経験したことの有る魚ですが、
時間をかけて少量ずつ水草に産み付けていくタイプなので、
タマゴを確保するのが難しく、
稚魚もブラインが食べれないサイズなので、
前回は増やすことは断念しました。

・・・ブライン食べる大きさなら、繁殖考えるんですが・・・(´・ω・)
上手く行ってもまた断念すると思います(笑)


にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。

>>続きを読む
第3エビ水槽へ生体投入
画像


昨日投入したエビですが、
本日も問題なくツマツマしています。

よく見たら、悪い方だけどさほど悪くない個体で、
もう少し良くない個体を入れればよかったと少し反省。

腐葉土とケト土共に農薬は含まれていなかったようです。
※ロットや産地で異なりますので自己責任でよろしくです。

餌となる何か見えないものは沢山発生していそうなので、
餌を投入するのは木曜辺りにする予定です。


画像


白強めで若干茶色含んだ感じで濁っています。
まぁ、腐葉土とケト土入れて、底面ろ過しているので、
富栄養状態になっているので、仕方ない感じでしょうか・・・(´・ω・)

吸着系のソイルを敷いたので、
これでも有る程度抑えれている状態なのかもしれません。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。

マスターソイル HG ブラック 8リットル
画像


弱酸性の環境を作る場合に使用するソイルで、
吸着系のソイルです。

吸着系や栄養系のソイルについてよく知らずに、
エビを飼育していたときの遺産で、
今回、第3エビ水槽に使用してみました。

過剰なろ過との組み合わせでエビを飼育すると、
良い結果は無いような気がするので、
そのような使い方はしないほうがいいと思いますが、
エスペイなどのカラシンで繁殖を狙う分には、
過剰なろ過とこのソイルの組み合わせで、
産卵までは経験しているので、お勧めは出来ます。

色に関しては、ブラックになっていますが、
茶色にしか見えませんが、色は焦げ茶くらいな感じです。
※在庫分が古いので最新の製品の色はどうか分かりません。


画像


セット後です。


★JUN マスターソイル HGノーマル黒(8L)★
株式会社ディスカウントアクア
◆自然の水質調整機能で水草や魚に優しい◆PH・KH引き下げ 弱酸性の軟水環境を作る◆流木から出る色素


楽天市場 by ★JUN マスターソイル HGノーマル黒(8L)★ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。


第3エビ水槽の底床入れ~水入れまで
放置しまくっていましたが、
いい加減に水槽の準備をしようと、
重い腰を上げた今日この頃・・・(´・ω・)


画像


先ずは、腐葉土をドーンっと適度に入れます。
あ~何も考えず行動していますので、すべて適当です(オイ


画像


厚みはこんな感じです。


画像


ケト土をざっくり入れます。
入れる理由は腐葉土が浮かないようにする重しと、
成分的に良さそうなので入れています。


画像


大体腐葉土と同じくらいの厚さ、
まぁ、水を含むと厚さは若干無くなると思います。


画像


上からの写真は撮り忘れました(汗)
ソイルをざっくりと敷いて水を入れました。
ソイルは水を入れる前の腐葉土+ケト土の厚さと同じくらい入れていますが、
水を入れた後は若干圧縮されているようで厚みが落ちています。

今回のソイルはマスターソイルを使用しています。
過去に大失敗したソイルですが、
まぁ、ソイルの性質を知らなかった時代なので仕方なしって感じですね・・・(´・ω・)


現時点で水を入れてから2日目になりますが、
白濁りが取れない状態です。
養分タップリなので、ある意味仕方ないかもですね・・・

とりあえず、あとでエビを一匹投入してみる予定です。
その後は1週間程度様子見で行こうと思います。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。

メダカ用ブラックオートヒーター50
画像


メダカ向けの製品で、
23度固定で保温するタイプのサーモ内蔵ヒータです。
セール品で650円で購入できました。
安めで通常1200~1000円程度だと思います。

今回ウチで使用する用途としてはエビに対して使用で、
エビの場合は通常の鑑賞魚用の26度の固定タイプのヒータでも問題ないのですが、
23度でも全く問題なく飼育できるので、
省エネ等も考えるとこちらの製品を選択してみました。

固定ヒータでなくても良いのですが、
固定ヒータの方が割りと小型の製品が多いので、
小型水槽に使用する分には使い勝手は良いと思います。


画像


水温は23度固定ですが、±1.5度なので、
想定より上下限が有る可能性があります。
一応、最初に使用する際には注意しておいた方が良いでしょう。


画像


固定型ヒータなので、中身は非常にシンプルです。
90~100センチくらいのコードなので、
水槽とコンセントの距離が長い場合は注意が必要です。
※固定タイプのヒータは殆どの製品がコードが短いような気がします。


ヒータカバーが同梱されていないので、
別途購入して装着する必要が有ります。
やけどして落ちるリスクを考えると、
ヒータカバーは装着しておいた方が無難です。


画像


こちらの製品は同メーカのセフティヒータカバー Sがピッタリはまります。


メダカ用 ブラックオートヒーター50(1コ入)[熱帯魚 アクアリウム オートヒーター]
爽快ペットストア
【発売元、製造元、輸入元又は販売元】ジェックス【メダカ用 ブラックオートヒーター50の商品詳細】●サ


楽天市場 by メダカ用 ブラックオートヒーター50(1コ入)[熱帯魚 アクアリウム オートヒーター] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

セフティヒーターカバー S【関東当日便】【HLS_DU】
charm 楽天市場店
メーカー:ジェックス品番:7802ヒーター本体長が165mm以下のヒーターに使用できる小型ヒーターカ


楽天市場 by セフティヒーターカバー S【関東当日便】【HLS_DU】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。

セフティヒーターカバー S
画像


GEXのヒーターカバーです。
まぁ、GEX製品に使用するのが無難です。
ただ、若干スリットが大きめな為、
小型の生体を飼育している場合は侵入して、
やけどの恐れがあります。


画像


165mmまでのヒータが使用できます。


画像


内容物はこんな感じで、
ヒータカバーとキスゴムが入っています。
商品の下側に使用方法が印刷されています。


画像


GEXのヒータと組み合わせた感じです。
物凄くピッタリでした。


セフティヒーターカバー S【関東当日便】【HLS_DU】
charm 楽天市場店
メーカー:ジェックス品番:7802ヒーター本体長が165mm以下のヒーターに使用できる小型ヒーターカ


楽天市場 by セフティヒーターカバー S【関東当日便】【HLS_DU】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。




★GEX セフティヒーターカバーL★
株式会社ディスカウントアクア
取り付け部分の長さが長さ256mm以下のヒーター用●ファイブプランのオートヒータータイプにも使えます

楽天市場 by ★GEX セフティヒーターカバーL★ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

クイーンインペ繁殖活動中
画像


土管内にメスが入っている状態で、
オスがプルプル震えていて、
メスの産卵を促しています。

昨日は失敗して一旦メスが出てきていましたが、
本日もまたメスが土管内に入っていました。

まぁ、しばらく様子見で・・・(´・ω・)


にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
良ければクリック宜しくです。


イトメ捜索中
画像


やっと、納得のいく感じの写真が撮れたので・・・

頭を砂にぐいぐい押し付け、
砂を回りにぶちまけながらイトメを捜索しています。

この水槽ではベネブラが一番激しく捜索していて、
砂埃が毎度舞っています。

何となくなのですが、イトメを入れたあとの、
こういうコリの躍動感というか野性味溢れた感じはイイです(* ̄ω ̄)b


人工飼料なんかを入れても、
こんな感じに暴れてくれると面白いのですが・・・(笑)


にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ
良ければクリック宜しくです。

一部崩壊気味 03
画像


水槽内の7~8割が死んだので、
全リセット+発症個体の破棄を行います。

水質、水温すべて異常無しで、
感染が止まらず回復する個体無しの状態でした。

鰭が溶けたり皮膚に異常が発生した個体は
1~2日で死ぬ感じでどうしようもない感じです。

投薬を続けて、今週一旦落ち着いたかのように見えましたが、
残念ながら再発しました。

感染は不明ですが、まばらに発生する感じが見られ、
個体同士の接触による感染も疑われます。
発症した個体を分けて管理すれば回避できた可能性もありましたが、
対処方法などは今後の課題です。


にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
良ければクリック宜しくです。

>>続きを読む
イトメ繁殖の実験的な その1-2
画像


とりあえず、田んぼに近い環境を用意したのは正解だったようです。

泥から体を出してゆらゆらしているイトメは
殆ど居ない状態ですが、
排泄物らしき物が結構積もっていました。

餌を食べたということで、一歩前進です。

植物性の養分はケト土で補っていますので、
結構良い感じかもしれません。

どちらにせよ3ヶ月くらい観察して増えるかどうかを検証。


成功したら、米ぬかや鶏糞を入れてみての実験ですかねぇ・・・


にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。