プレコときどきコリ
飼育しているプレコやコリをマターリと紹介
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
残念な感じに・・・
DSC05618.jpg

上部フィルターの紹介を書くために、
上部フィルターを水槽の上において、
写真を撮ったまでは良かったのですが・・・

いざ、水槽台への設置イメージを撮るために、
水槽台へ入れると・・・
上部フィルターが引っかかる・・・!?




Σ(ーωー|||)

上部フィルター幅613ミリ

水槽台の幅611ミリ・・・
両者の間には2ミリ以上の縮められない幅が・・・orz

そりゃ、入るわけ無いです。

ん~上部フィルターのサイズってあまり販売で書いていないんで、
完全に盲点でした。


結論としては、熱で溶かして2ミリ以上詰めるのと、
溶かしても微妙なら削ってさらに詰めてみて
4ミリくらい縮めてみます。

水槽台620ミリにしておくべきでした・・・(失笑)


にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。
スポンサーサイト

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

ラピレス RV60 加工作業終了
DSC05609.jpg

とりあえず、塩ビをシリコンで張る作業は終わりました。
14ミリの塩ビ板幅だったので、シリコンを思いのほか盛らなければならなくて、貼り付け失敗してシリコン追加盛りとかが発生し、めんどくさかったです(汗)
面倒だったので、マスキングテープなしで作業しちゃいました(笑)
水槽が安いので失敗してもさほど問題にならない点もありましたが、
追加盛り以外は割りと普通に作業が終わりました。


DSC05610.jpg

バックスクリーンも塩ビ板貼り付け後に貼り付けました。
フラッシュのせいで割りと明るい青に見えますが、暗めの青色です。

以前紹介しましたが、うちでは野外用途のカッティングシートを
バックスクリーンにして貼り付けています。
ORACAL社のやつで、通販で1メートル×1メートルで800円くらいのリーズナブルな奴を使用しています。

RV60に貼り付けた分で、60センチ水槽の3面に張れるだけの量があるのは、
黒色だけになってしまい、近々何本か水槽を発注するので、
主に青系で、6色ほど発注しておきました。
3メートルとか2メートルで発注したので、当分使い切らないと思います(笑)

たまには変わった色をとか思ったりもしますが、
流石に、赤とか黄色とかは背景としては微妙ですからねぇ・・・(´・ω・)

とりあえず、ここで買ってますが・・・
日曜指定と時間指定できないのがイマイチ、値段と品揃えはいいと思います。
追記:今回は運良くヤマト運輸でヤマト運輸に直で配送時間の変更ができました( ̄ω ̄)b
621シリーズにするとはがしやすいようですが、
私は耐久性重視で野外耐候3~4年の641シリーズを使っています。


DSC05611.jpg

正面からはこんな感じです。
フレーム有り水槽はカッティングシートをフレーム枠内に収まるように切ってから貼り付けましたが、
綺麗にピッタリ貼り付ける方法あるんでしょうか・・・(´・ω・)
先に切るので、若干隙間が開いてしまうのは避けられません。

残り作業はシリコンが固まるのとカッティングシートがちゃんと張り付くのを、
待ってから保温シート系を貼っていく感じになります。

ま、それが終わったら、生体を一旦RV60に移して、
スチールの2段水槽台を撤去。

木製水槽台を設置・・・まだ、未完ですが・・・orz
で、RV60を木製水槽台下部に設置の流れです。

マリーナガラス水槽600Nの加工は、
作業の合間に進めます・・・多分・・・(ーωー;;)


にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

ラピレス RV60 加工作業
DSC05599.jpg

R部分の写真だと思ってたら、違うし・・・orz
まぁ、いいや・・・


DSC05605.jpg

2ミリ厚の塩ビ板を14ミリ幅にカットして、角に配置し、
Rにあわせて塩ビを曲げたりしてみました。
※ロットや製品により角の盛られたシリコン量が違うので、
やる場合は水槽毎に測ってから切り出してください。
ここまでガードすれば、ウルスカのガジガジにも耐えてくれるはず!?

塩ビの曲げは適当な長さに切った塩ビ板を、
クッキングシートを敷いたフライパンの上で適度に熱して、
軟らかくなった塩ビ板をRに押し付けて曲げました。
ま、塩ビ曲げる機材があればフライパンを使う必要はありませんが、
焦がさずに軟らかくするには単純で良い手だと思います(笑)

棚製作と塩ビ切り出し、角合わせで本日は終了、明日はシリコン張りです。

マリーナガラス水槽600Nのシリコンは結構雑なので塩ビ16ミリ幅くらい必要かも・・・メンドイですね・・・
ラピレス RV60の見える部分のシリコンは、
1枚目の写真を見てもらえればわかりますが、
割りと綺麗に盛ってましたがプレコなので加工します。

レギュラー60水槽は有名チェーン店の方が安いことが多いです。
近場にあって車とかあるなら、店舗を覗いてみるのも手ですね。


気が向いたので、若干、内容を修正しました。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

水槽到着
DSC05596.jpg

注文していた水槽が無事到着、
まぁ、これから角に塩ビを張る作業を開始しますが、
先に角のシリコンの幅を計ってから、
塩ビを切る憂鬱な作業が待っています(´・ω・)

今回は上部ろ過を置くので、
初水槽購入以来の60センチレギュラーサイズのフレーム水槽。
上が前面曲げ有りで、下は角にプラ?が張ってあるタイプの、
ノーマルフレーム水槽です。




・ラピレス RV60
前面曲げガラスで標準的な水槽です。
基本的に曲げガラス水槽は購入していなかったのですが、
用意する塩ビが2枚減るのと、板ガラスのみのフレーム水槽よりは、
ガラスが厚いので選びました。
ウルスカとオスカーを入れる予定なのですが、
耐えれるか不安ですね・・・(汗)




・マリーナガラス水槽600N
作成している水槽台の上段に置く水槽で、
ブッシープレコの繁殖用の水槽にするので、
ガラス厚はさほど気にすることがなく、
上部ろ過が置けて、重量が軽いフレーム水槽を選択した感じです。


塩ビ板切り出しと、バックスクリーン張り・・・
先は長そうです・・・(笑)


にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

ハイブリ狙い05 順調に
DSC05594.jpg

順調に成長しています。
割とプラケを眺めているとビュンビュン泳ぎまくっています(´・ω・)


DSC05595.jpg

以前より一回りほど大きくなった感じで、
体つきもしっかりしてきました。

と・・・この時期ブラインがしっかり沸くのに
室温で2日ほど掛かります。
プラケ2個で交互に使用する感じで、
物凄くめんどくさい・・・(ーー;;)


にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ
良ければクリック宜しくです。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

水槽台作成へ
DSC05588.jpg

とりあえず、イメージが全く無いとどうしようもないので、
設計図的なものを描いてみました。

ツーバイフォーの6フィート(1.82メートル)材を5本と
ツーバイスリーの6フィート材を5本。

カットはホムセンにやってもらって、
何とか家に持ち帰り、組み立て開始・・・
が・・・ツーバイスリーの寸法に誤差があり過ぎ・・・orz
基本的に38×63なのですが、38×60とかが混ざってて、
物凄く組むのに悪戦苦闘・・・
棚部の作りを3段とも同じ設計にしたので、
下段用の棚は何とか誤差の無い木材で組めましたが、
上中段は誤差ありの木材で組みました。
誤差のせいで凹凸が若干気になる感じだったので、
棚部はベニヤ板で塞ぐような感じに変更しました。

3段の棚部分のみ組み上げは終わりましたが、
柱を付けて組み上げるのは次の土日以降になりそうです。

木材の出費は大体カット込みで5千円程度でした。
特に制約が無ければツーバイフォーのみで
作った方が多分安いと思います。
ツーバイフォーだと38×89で棚部が分厚くなるので、
割高になりますがツーバイスリーを使ってみました。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

久々にチャムりました
DSC00495.jpg

チャムで60センチフレーム有り水槽がセールになるのを待っていたのですが、
ろ材関連は明日までのセールだったのでサックリ注文しました。




サブストは最近あまり使用していないのですが、
古いサブストが大分削れてきたので、
そろそろ交換しとこうかなと思い、
安価な5リットルを注文。



メックは1袋有った記憶が有り買う気無かったのですが、
探してみると空袋しか見当たらず…(´・ω・)
ポチッとな…(笑)




サーモ内蔵ヒータとしては安価なので、
とりあえず数本ポチッと…

あとは、小物を少々購入した感じで…

当分はデイリーとウィークリーセールを監視して、
単品の60センチフレーム有り水槽が出るのを待つだけです。

60*30*45はどうせセールで出ないんで、
そのままポチる予定(笑)


にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

インペ購入 02
DSC05581.jpg

つい・・・インペを買ってしまいました・・・
飼い込み個体ですが、メタボって感じではないので、
このボディーラインは多分メス・・・(´・ω・)

ま、こんなの見たら、買っちゃいます(笑)


DSC05579.jpg

水槽台作ったついでにインペ繁殖計画を発動しますかね・・・(* ̄ω ̄)b


にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
良ければクリック宜しくです。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

発病の予感・・・(´・ω・)
DSC05585.jpg

水槽を増やしたくなっている今日この頃・・・(´・ω・)

この病気、定期的に発病します・・・orz
写真の60センチ規格の2段にしている場所に、
2×4材で3段棚作れば3台置けるじゃん・・・
とかを考え始めています(汗)

下段:フレームありの標準60センチ水槽
中段:フレームレス60センチ高さ45センチ水槽
上段:フレームありの標準60センチ水槽

中段にブルーアイゴールデンで下段はノーマルブッシーの繁殖水槽にして、
上段にウルスカとオスカー入れる感じで行こうかなぁ・・・などと構想中。
イマイチ上手く行っていない現在の下段に居るエビは他のエビ水槽へ移動します。

ま、そうすると更に今使ってるスチールラックが余るので、
更に2本60規格を置くと言う暴挙に出る可能性も・・・(ーー;;)

早ければ、今週末辺りに木材買いに行くかも・・・(笑)


それよりも、水槽角に塩ビ板貼る作業がメンドイので、
そのメンドさを思い出して動かない可能性も有ったりします・・・(失笑)


にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

ハイブリ狙い 04 ブラインをモフモフと
DSC05583.jpg

無事に孵化した5匹はヨークサックも無くなり、
順調に成長してきています。

写真はブラインを入れた直後で、
ブラインをモフモフとしている感じです。

DSC05584.jpg

ん~やはり、誰の子かは分からないですね・・・(笑)


にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ
良ければクリック宜しくです。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

ビシッと!!
DSC05565.jpg

つい、この手のほのぼのとした写真を撮ってしまうのですが、
中々アップするタイミングが無く埋もれてしまうこともあります(´・ω・)


DSC05568.jpg

こちらも、2匹そろってビシッと(笑)


DSC05570.jpg

しかし、もうチョイ平らな所でポーズを決めればいいのに、
変な位置で決めている事が多いです(* ̄ω ̄)
気分は鯱って所でしょうかね・・・(笑)


にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ
良ければクリック宜しくです。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

ハイブリ狙い 03 孵化
DSC05574.jpg
DSC05573.jpg

5匹無事に孵化しましたが、
4つは孵化に失敗しました。

ま、どちら似等は現時点ではさっぱり分かりませぬ(笑)

ん~半分よりは多いですが孵化率は良くないです。
孵化~孵化中にカビに負けたのが多かったので、
水道水を孵化の前日に若干入れて塩素補給と、
最初の稚魚が孵化してから半日くらいはエアレしないほうが良かったかも・・・

孵化した5匹は初期の奇形も無いようなので、
あとはキッチリとヨークサック無くなるくらいにブラインを
沸かすだけです(´・ω・)


にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ
良ければクリック宜しくです。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

ハイブリ狙い 02
DSC05562.jpg

2~3日の間に駄目になったタマゴは5つくらいで、
予想していた半数以上の9つが有精卵だったようです。

先ずは9匹無事に生まれてくれることを祈るのみです。

あと、親たちは結構ワサワサしていて、
毎週ポンポン産みそうな気配を醸し出しています・・・
楽しみな反面ちょっと怖い・・・(笑)


ハイブリかどうかの判別は生後3ヶ月後くらいにわかる感じになると思いますが、
そこら辺含め、まぁ、気長に見守っていく感じで(笑)

ああ・・・恐怖の毎日ブラインを沸かす作業が始まる感じです・・・orz


にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ
良ければクリック宜しくです。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

ハイブリ狙い
DSC05560.jpg

先日、帰宅後水槽を見てみると、
アドルフォイとトカンチーニョを入れている水槽にタマゴが・・・(* ̄ω ̄)b


DSC05561.jpg

水槽の水を抜いて、タマゴを回収した所、
14個ほど回収できました。

見た感じ半分くらいは有精卵のようです。

まぁ、ハイブリにせよ純血にせよ、
順調に孵化~成体へ成長してくれると良いのですが・・・
ハイブリなら、リアルユウナフォイと呼ぶのが良さそうですね(* ̄ω ̄)b


にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ
良ければクリック宜しくです。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。