プレコときどきコリ
飼育しているプレコやコリをマターリと紹介
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レッドミッキーマウスプラティの稚魚 02
DSC06006.jpg

大体1センチ前後になりました。

1~2ヵ月後には倍くらいのサイズになると思います。

尾びれのミッキー模様はまだちゃんと出ていません。
1.5センチを超えたくらいから
ちゃんとした模様になると思います。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。
スポンサーサイト

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

子インペの尾鰭 02
DSC06005.jpg

少しずつ乱れてきた子と、
結構乱れた子が居ます。

最初に孵化した子達は
大体2.5センチを超えた感じで、
2回目に孵化した子達は
2センチ前後です。

ブッシーの成長速度と比べると、
ものすごく遅いです・・・(笑)


にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
良ければクリック宜しくです。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

アラベスクのハイブリ 01
DSC06001.jpg

多分、アラベスクとペパーミントとの
ハイブリ個体たちです。

大体15~20匹くらい回収しました。


にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
良ければクリック宜しくです。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

フロート飼育ケース 2
DSC05985.jpg

鉢底ネットをそのまま使用した場合、
稚魚はある程度落ちて出て行くのは確認できましたが、
糞やゴミがネットに引っかかりやすいので、
底のスリットを大きくしたバージョンを作ってみました。

はさみで切ったので、3~4時間位かかりましたorz
次やる場合はプラモ用のニッパーを購入してから加工します(笑)

あまりスリットを広くすると強度が落ちるのと、
親魚が隙間に突っ込みそうなのでこれくらいの
幅が丁度良いくらいだと思います。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

ブルーアイゴールデンブッシーのハイブリ狙い 03
DSC05999.jpg

人工孵化に切り替えましたが、
半分以上は駄目になり、
8匹前後無事に孵化しました。

プレコの場合は卵が固まっているのでエアレの水流を当てる
感じの人工孵化のほうが向いているようです。

稚魚の見た目はノーマルブッシー寄りの感じです。


にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
良ければクリック宜しくです。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

ブルーアイゴールデンブッシーのハイブリ狙い 02
DSC05983.jpg

粘着が甘かったのか、
出ちゃいました・・・(ーー;;)

オスを取り出して再度
卵を入れなおしてみましたが、
すぐ蹴り出してしまいました・・・orz

仕方なしなので・・・

今回は水道水でエアレ無しの
コリ方式で孵化させることにします。


にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
良ければクリック宜しくです。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

レッドバックホワイトミッキー 稚魚 01
DSC05990.jpg

これは最初に産まれた子達で、
20匹チョイ居ます。
生後45日程度です。
2~2.5センチくらいまで成長しました。


DSC05992.jpg

これは孵化当日の写真で、
先週末に40匹以上産まれました。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

レッドミッキーマウスプラティの稚魚 01
DSC05973.jpg

フロートケースを作成したのは
稚魚を発見したので、急遽作成した感じです。

写真は生後3日程度の稚魚ですが、
まだまだ小さいので、親と混泳すると
食べられてしまいます。

大抵は人工飼料を即日食べ始めるので、
問題なく飼育できると思います。
割と高カロリーな餌を初期に与えると、
丈夫な個体に仕上がる感があります。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

ブルーアイゴールデンブッシーのハイブリ狙い 01
DSC05978.jpg

ブルーアイとノーマルブッシーのハイブリを狙ってみました。
ノーマルブッシーメスと一緒の飼育ケースに入れて、
10日前後経過した本日、メスの腹が若干凹んでいたので、
土管を確認したところ産卵していました。


DSC05979.jpg

チョイ、ピントが合っていませんが、
胸鰭の奥に薄っすら写っているのが卵です。

目視した感じだと、受精卵っぽい感じだったので、
期待大です(* ̄ω ̄)b


にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
良ければクリック宜しくです。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

フロート飼育ケース
DSC05975.jpg

先ずは100均のいい感じのプラケースを、
流用してしばらく飼育してみましたが、
プラティ自体が通れなくても顔を突っ込んで、
鱗が剥がれていって体表が荒れていったので、
このケースはボツになりました。


DSC05962.jpg

そこで、鉢底ネットを利用して
こんな感じのを作ってみました。
30*20センチの鉢底ネットから
15*20を4枚と15*15を2枚を切り出して
結束バンドで組み立てました。
Seriaの鉢底ネットが網目が均一で
使い勝手が良かったです。30*20のは2枚入りで、
3枚必要になるのでボリュームは微妙ですが・・・(´・ω・)
ダイソーのは3枚入りで良い感じですが、
網目が均一ではなくあまりお勧めできません。
隔離ケースオンリーの使い方なら大丈夫でコスト的にも良いです。


DSC05970.jpg

一応網目が小さいので、無理に抜けようとすることは無くなりました。


DSC05974.jpg

オスがメスを追っかけるような種類には
中に長めの底蜂ネットで壁っぽいのを作ると、
逃げ場や隠れ場が出来るので、
少しストレス減する事が出来ます。

残りの課題として、
産卵した稚魚がしっかり網目を抜けて
下に落ちていくかどうかです。
出れる個体が少ない場合は網目を
細長く拡張して出易くする対策をする予定です。
※升目単位で拡張するのはめんどいのでなるべくやりたくない・・・(´・ω・)

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

レッドミッキーマウスプラティ
DSC05963.jpg

Xiphophorus maculatus var.
改良品種
全長:5センチ


プラティの一種で大体の店に置いてあります。

輸入物が多く状態が非常に悪いことが多い魚なので、
なるべく国産のものを買うかトリートメントされたものを買うようにして、
状態をよく見極めて買うようにしたほうが良いです。

導入が成功すれば強健な種類なので、
無難に飼育~繁殖まで楽しめる種です。

ただ、増えすぎる場合もあるので、
増えた際の引き取り先を確保してから飼育するのが無難です。

今回購入した個体は若干オレンジ寄りの個体ですが、
赤が濃い個体の場合もあります。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
良ければクリック宜しくです。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

インペ稚魚の飼育環境
DSC05960.jpg

水作のフロートボックスに
竹炭を半分にしたものを入れて飼育しています。

元々、ディフューザーで微妙に洗濯機状態だったので、
その水流がフロートボックスに流れるように配置しています。


DSC05977.jpg

餌の風景
クロレラ半分をすり潰して
フロートボックス内で溶かします。

すぐに稚魚が出てきてモフモフし始めるので、
結構癒されます(* ̄ω ̄)b

水流が有ると、クロレラが流されるので、
30分程度ディフューザーからの水流を
抑えておきます。
これで、結構沈んで底面に積って稚魚が食べやすくなります。

クロレラの残り半分はそのままボックス内に
入れておくので、すり潰した分が全部流されても、
餌が全部無くならないようにしています。

餌のタイミングは夜中に1回と
与える暇があれば朝仕事に行く前に1回与える感じです。

ま、早く大きめの粒でも齧り付くくらいになってくれると、
いろいろと楽になって良いのですが・・・(笑)


にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
良ければクリック宜しくです。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

インペ孵化後10日経過
DSC05952.jpg

1匹だけ取り出しておいた稚魚を確認した感じだと、
ヨークサックは残り1~2日分くらいでした。
ので、全部土管から取り出しました。

取り出した稚魚とほぼ変わらない感じの
ヨークサック残量で、1週間程度で取り出して
外で生活させても成長するのにさほど差は出ないようです。

ヨークサックが無くなってから、
土管に居続けると成長が遅くなるようなので、
今回は早めに取り出した感じです。


1ヶ月以上経つ個体は2.3~2.5センチくらいに成長しました。
取り出した稚魚は1.7センチ前後でした。


にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ
良ければクリック宜しくです。

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。